食の安心・安全を守る。健康で丈夫な身体を育む。

ご挨拶

石川県菌床椎茸生産協同組合理事長、棚田 昭男と申します。

石川県をはじめ全国の消費者の皆様へ、美味しくて安心・安全な生しいたけをお届けするために、組合員一同全力で取り組んでおります。

私達は、しいたけの安心・安全を保障するリーファース国産安心きのこ認証を取得し、さらに生産情報公表JASの認定も受けております。こだわりの菌床生椎茸「石川の香(かほり)」を生産している組合員には、徹底した栽培管理により同様の条件で生産出荷することが可能となりました。また、石川県椎茸菌床センターにおいては、栽培に使用する原料である広葉樹チップや、原材料の産地確認・栽培工程などを厳密に管理調整しております。

食品は、安心・安全であることが当たり前ですが、その当たり前の安心・安全を皆様に提供することを実直にやりとげることこそ、皆様への信用と信頼にお応えすることだと組合員一同のこだわりと考えております。
こだわりの菌床生椎茸「石川の香(かほり)」の美味しさと安心・安全は、私達が責任を持って保証いたしますので是非、美味しく召し上がって下さい。



リーファース国産安心きのこ認証とは
きのこ栽培の培地である菌床の原料、及び原木の安全性にこだわり、農薬に頼らずに国内で栽培されたきのこのみが認証されます。
またこの度、東日本大震災による影響に対応すべく、放射性物質検査も基準に追加されています。


生産情報公表JAS規格とは
事業者が自主的に食品の生産情報(生産者、生産地、農薬及び肥料の使用情報など)を消費者に正確に伝えていることを第三者機関である登録認定機関が認定するものです。

棚田 昭男理事長jpg.jpg